スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衆院選定数訴訟できょう判決=高裁9判断出そろう-札幌(時事通信)

 昨年8月の衆院選小選挙区の定数配分は人口に比例しておらず違憲として、札幌市の有権者が選挙無効を求めた訴訟の判決が27日午後、札幌高裁(井上哲男裁判長)で言い渡される。
 先の衆院選の定数配分をめぐる訴訟は、全国8高裁・支部で9件起こされ、札幌高裁が一審最後の判決。これまでに「違憲」や「違憲状態」が7件、「合憲」が1件と判断が分かれ、選挙無効の請求はいずれも棄却されている。既に各地で上告されており、最高裁の判断が注目される。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~5月中の決着は?~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

名古屋市議会 恒久減税など再提案 可決可能性低く(毎日新聞)
防衛省関連の独立行政法人、家賃二重払い(読売新聞)
「ただちに避難してください」…警報誤送信(読売新聞)
女性の路上死、殺人容疑で28歳会社員逮捕(読売新聞)
父殺害後?長男が衝突死 大阪・枚方、バス乗客ら5人けが(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。