スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衆院選定数訴訟できょう判決=高裁9判断出そろう-札幌(時事通信)

 昨年8月の衆院選小選挙区の定数配分は人口に比例しておらず違憲として、札幌市の有権者が選挙無効を求めた訴訟の判決が27日午後、札幌高裁(井上哲男裁判長)で言い渡される。
 先の衆院選の定数配分をめぐる訴訟は、全国8高裁・支部で9件起こされ、札幌高裁が一審最後の判決。これまでに「違憲」や「違憲状態」が7件、「合憲」が1件と判断が分かれ、選挙無効の請求はいずれも棄却されている。既に各地で上告されており、最高裁の判断が注目される。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~5月中の決着は?~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

名古屋市議会 恒久減税など再提案 可決可能性低く(毎日新聞)
防衛省関連の独立行政法人、家賃二重払い(読売新聞)
「ただちに避難してください」…警報誤送信(読売新聞)
女性の路上死、殺人容疑で28歳会社員逮捕(読売新聞)
父殺害後?長男が衝突死 大阪・枚方、バス乗客ら5人けが(産経新聞)

普天間問題、今週中に政府案決定 官房長官が意向(産経新聞)

 平野博文官房長官は22日、首相官邸で国民新党の下地幹郎国会対策委員長と会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設先の政府案について、今週中の決定を目指す考えを示した。

 下地氏が「早く政府案を決定し、正式に日米交渉や移転先の地元との交渉に入った方がいい」と指摘したのに対し、平野氏は「政府案のペーパーは用意してある。土曜、日曜を含めて今週中に決めたい。あとは鳩山由紀夫首相の判断だ」と応じた。

 政府案は鹿児島県・徳之島へのヘリ部隊の移設が軸となる見通し。首相や平野氏、岡田克也外相らによる関係閣僚会議や、社民、国民新両党の党首が参加する基本政策閣僚委員会を経て正式決定する。

 政府内では、米軍ホワイトビーチ(沖縄県うるま市)沖に人工島を建造する案が浮上するなどして意思統一が遅れ、日米交渉は難航し、徳之島との調整も地元3町長に平野氏の面会すら拒否される事態に陥っている。閣内では「早く案を決めるべきだ」との声が強まっているが、社民党は徳之島案に反対を表明しており、調整がなお長引く可能性もある。

【関連記事】
「徳之島案には党として反対」普天間移設で社民・重野幹事長
キャンベル米次官補が27、28日に来日 普天間問題を協議
鳩山首相、自ら「愚かな首相かも」発言 政府高官も困惑の表情
谷垣氏「軽い認識で国民愚弄」 首相「ご懸念ご不要」
普天間移設 「勇気ない」「暗い顔…」平野氏批判相次ぐ 
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

遅刻原因は「事務的な日程管理のミス」 答弁書(産経新聞)
<日仏首脳会談>EUとの経済連携協定、共同研究を提案(毎日新聞)
シャープ、一時金4.5カ月回答へ=定昇維持
「漱石の思い出」を紹介 新宿区(産経新聞)
9カ月乳児、壁に投げ付け=傷害容疑で父逮捕-福岡県警(時事通信)

ドミノ・ピザに強盗、捕まえてみれば元社員(読売新聞)

 警視庁は12日、東京都足立区江北4、自称会社員野村恭介容疑者(25)を強盗と建造物侵入容疑で逮捕したと発表した。

 発表によると、野村容疑者は昨年12月14日午前10時頃、同区西新井本町2の「ドミノ・ピザ西新井店」に押し入り、女性店長(23)にナイフを突きつけて脅し、金庫から現金約110万円などを奪った疑い。野村容疑者はドミノ・ピザの元社員で、西新井店にも3年ほど勤務したことがあり、「消費者金融などに約300万円の借金があった」などと供述しているという。

寛仁さま、トルコへ(時事通信)
ネットオークションで偽情報を売った男を詐欺容疑で逮捕 岡山県警(産経新聞)
バンダイナムコ、“コリラックマ”デザインのミニノートPCを発売
労働者健康福祉機構の伊藤理事長は「今年中に交代に」-長妻厚労相(医療介護CBニュース)
アパート放火か、女性2人死傷=容疑で捜査-警視庁(時事通信)

民主党栃木県連に脅迫電話、元外務官僚の55歳男逮捕(産経新聞)

 民主党栃木県連に1月、永住外国人への地方参政権法案に反対する内容の脅迫電話をかけたとして、栃木県警宇都宮中央署が、脅迫の疑いで、元外務官僚で無職、江田龍太郎容疑者(55)=同県佐野市=を逮捕したことが7日、捜査関係者への取材で分かった。同署の調べに対し「電話はかけたと思う」と容疑の一部を認めている。

 県警の調べによると、江田容疑者は1月12日、宇都宮市の民主党県連事務所に「爆弾を仕掛ける。刺すこともできるんだぞ」などと電話をかけ、男性職員(35)を脅した疑いが持たれている。

 県警などによると、電話は匿名で、同党が進めている永住外国人への地方参政権法案に反対する内容で、「おれは右翼だ、街宣車を回すこともできる。若いやつが事務所に車で突っ込むこともある」と話したという。県連が同署に被害届を出していた。

 捜査関係者によると、江田容疑者は外務省の元官僚で、韓国の日本大使館などの勤務経験もあり、10数年前に病気のため退職。韓国での日本語教師などを経て、現在は無職という。

【関連記事】
リストラ恨み元役員方の自動車放火 容疑で元社員を再逮捕
警察庁長官銃撃の捜査結果 オウム信者の動向を詳細記述
近藤真彦、亡き母語り号泣「金スマ」で初告白
トラブル続きの吉本興業、また脅迫状「いつでも手は届くぞ」
吉本興業に再び脅迫状「どこに居ても、いつでも 手は届くぞ」
「中国内陸部の資源事情とは…?」

マグロ競り見学、8日から中止=5月8日まで-築地市場(時事通信)
石原都知事来たけど若手来ない…与謝野・平沼新党(スポーツ報知)
園田氏、新党結成へ決意(時事通信)
アレフの被害弁済、20億円残=追加支払いは360万円-オウム事件
<フィギュア>村上佳菜子選手が高校入学式(毎日新聞)

<往来危険容疑>線路に2キロの砂袋、特急が急停車 京都(毎日新聞)

 4日午後9時ごろ、京都市南区のJR東海道線向日町駅構内で、通過中の富山発大阪行き特急電車の運転士が異常音を聞き、緊急停車した。車両に異常はなく、乗客約500人にけがはなかった。ホームの北約40メートルの線路上に、列車に踏まれて二つに割れた重さ約2キロの砂袋(縦50センチ、横30センチ、厚さ10センチ)が見つかり、何者かが砂袋を線路に置いた可能性もあるとみて京都府警南署が往来危険容疑で捜査している。

 JR西日本によると、敷石の飛散防止ネットを抑えるため線路横に置かれている砂袋で、直径3~5センチの敷石が詰められていた。特急電車は現場を時速約100キロで走っており、同社は「脱線の危険もあり悪質」としている。

 影響で、上下線2本が部分運休。7本が最大27分遅れ、約2000人に影響が出た。【太田裕之、広瀬登】

【関連ニュース】
踏切事故:山陽電鉄で特急にはねられ小1死亡…姫路
大阪市営地下鉄:谷町線で逆走 昨年9月、初歩的ミスで
踏切事故:名鉄犬山線で特急と衝突 乗用車運転の男性死亡
JR西:緊急停止装置外し運行 点検後に再設置怠り
JR福知山線事故:検察官役に弁護士3人指定 神戸地裁

高校無償化法 成立、4月1日から施行 朝鮮学校は先送り(毎日新聞)
霧島山で小噴火の可能性=警戒レベル引き上げ-気象庁(時事通信)
利根川決壊で死者最大6300人=首都圏大規模水害で報告書-中央防災会議(時事通信)
【科学】野口さん、のびのび宇宙生活3カ月(産経新聞)
<スーツケース遺体>出頭の男逮捕、女性遺棄容疑で 金沢(毎日新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。